ニュージーランドから帰ってきちゃいました

ジーランドでの約1年留学し終わったの大学生です。
帰国後は、普段思ったことをつらつら書いていこうと思います。

留学したら、何が得られるんでしょう。何が変わるんでしょう。

 留学したら、何が得られるんでしょう。何が変わるんでしょう。


 そもそも1年の留学。行く前は1年の留学って長いなあと思っていましたが、実際のところそんな長くないです。というかたったの1年、という表現の方が相応しい気がします。けれど、1年って、実際に本格的な言語習得をするためには全然足らないのですよね。勿論人にもよるのですが。じゃあなんで留学するんだろう??って思いませんか。


 留学、ってきくと皆さん、言語を学びに行ってるっていうイメージを持っていませんか??そして留学行ったら、ペラペラになって帰ってくると思ってませんか??

 実際はそうではないと思うのです。勿論、数年以上の留学(これって留学っていうんかな)をすれば言語は本当に伸びるでしょう。けれど1年では、確かに伸びこそしますがネイティブぐらいペラペラペラペラしゃべるとこまでいくのは中々難しいと思います。(実際に大学の教授も言っていました)


 私の意見としては、留学で学ぶことって実は言語だけではないんじゃないかってことです。なに当たり前のこといってんだ、と思われるかもしれませんが。勿論言語は留学の中でかなりのウェイトを占めているとは思います。

けれど留学して、

日本とは異なる環境、様々な文化・考え・慣習を持つ人たちと触れ合い、今まで当たり前で気づきもしなかった自分のとある部分や、自分の生活や思想を客観的にとらえることが出来るようになると思うのです。
日本から出ること。日本からの脱却。それはつまり、今まで当たり前としてとらえていたものを、全く別の観点から考えるようになることに繋がるのではないでしょうか。




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。