ニュージーランドから帰ってきちゃいました

ジーランドでの約1年留学し終わったの大学生です。
帰国後は、普段思ったことをつらつら書いていこうと思います。

文化の壁はぼこぼこ。



 そうえいばこの前は人前で意見をいうことについて書きましたね。

 とにかく人前で意見を言うってことは、非常に目立つ行為ですし、何か言ったら必ず後で友達とかに「すごいね~」とか「やっぱ頭いいね」とか言われて、、、それを一々そんなことないよって否定するのも面倒です。


 思うに、日本では本当に授業中に意見を求めることが少ないですよね。また、意見を求めたってほとんどの場合誰も挙手して自分から言おうとはしないのではないでしょうか。別にそれが悪いとか、批判する訳ではありません。ただ事実として、そういう環境で過ごしていた人間が、海外に行って ほら言えよ自分の意見!!! って言われていきなり言える訳がないんですよね。


 アメリカからの帰国子女の友達が、今も留学でアメリカに行っているのですが フェイスブックでこんなことを投稿していました。 アメリカから帰国して、周りに合わせて自分の意見を活発に言うことを控えていた。自分を抑えていた。でもアメリカに戻って、あ、自分の意見を言えるような環境に戻って あ、これが私だなって思った。  って。


 ニュージーランドに来てからよく思うのが、文化の壁ってけっこうでかい、ということです。そりゃよく文化の壁を超えるとかよく言われているけれど、実際その壁はぼこぼこで  簡単に乗り越えられるところもあれば、乗り越えるところがすごく難しいところだってあるんですよね。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。